公益社団法人全国老人福祉施設協議会
会員ログイン
  • 全国老施協とは
  • 広報・情報・資料とは
  • 研修セミナーとは
  • 調査・研究
  • 行政資料
  •  

研修・セミナー

老施協・デイ協(研修・セミナー)詳細

令和元年度(平成31年度)「看護職員研修会」開催のご案内
項目 内容
掲載・更新日 平成31年06月20日
本文

平成30年度に介護報酬が改定され、地域包括ケアシステムの確立による、

中重度者への切れ目のない医療・介護提供体制の整備が進められています。

地域の看取りの受け皿としての機能が期待される高齢者福祉施設において、

看取りは日々のケアの延長線上にあるものですが、

本人が望む最期の支援にむけACPの考えを取り入れ、

入所時から看取りへの理解を深める具体的な話し合いが重要となります。

ケアチームの一員として、また、入所者の日々の健康を守る医療職として、

看護職員が早期に関わり、看取りへの課程を支えることが、より豊かな支援に結びつきます。

本研修会では、高齢者福祉施設の看護職員として求められる姿勢や役割を理解し、

医療・介護連携の一層の推進と真に豊かな人生を最期まで支援するケアの実践を目的に開催するものです。

 

 

開催日:令和元年8月21日(水)〜22日(木)

会場:TKP赤坂駅カンファレンスセンター(東京都)

対象:高齢者福祉施設の看護職員等

 

 

下記URLよりWEB申込も受付中です!

         ↓

http://www.roushikyo.or.jp/jssys/seminar/seminardetail.aspx?seminar=10080&place=1

 


参考資料 開催要項・参加申込書 (ファイルサイズ:1,001,063Byte)
参考資料 Web申し込み案内 (ファイルサイズ:386,185Byte)