公益社団法人全国老人福祉施設協議会
会員ログイン
  • 全国老施協とは
  • 広報・情報・資料とは
  • 研修セミナーとは
  • 調査・研究
  • 行政資料
  •  

研修・セミナー

老施協・デイ協(研修・セミナー)詳細

平成29年度 介護職専門研修会 開催のご案内
項目 内容
掲載・更新日 平成29年10月12日
本文

 本年6月に閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2017(骨太の方針2017)」および

「未来投資戦略2017-Society5.0の実現に向けた改革」において、

かねてから議論されていた自立支援を軸とした新たな介護システムの構築を目指す方針が示されました。

 次期介護報酬改定では、科学的介護の導入による「自立支援の促進」を評価し、

科学的に裏づけられた介護サービスのデータベースの構築によりみえる化を進め、

2021年以降の介護報酬改定での本格運用にむけた準備が進められます。

 介護保険制度の理念である「自立支援」の在り方が問われる中、

我々は利用者一人ひとりの望む生き方に寄り添う伴走型介護の確立と実践が喫緊の課題です。

介護保険制度の持続可能性と財源確保の観点から、

重度化予防・改善の取り組みを重視するシステム転換へ制度改革が舵を切る中、

高齢者福祉施設においては地域の重度要介護者や在宅では困難な認知症高齢者の受け入れ、

終末期支援のニーズの高まりによる看取り支援の強化など、

多職種からなるチームケアをベースに複雑な個々の状態像に応じた

科学的根拠に基づく専門性の高いケアの実践が求められています。

 本研修会では、主任・リーダー等中堅の介護職員を対象に、

利用者の尊厳を守り本人が望む生活支援を叶える伴走型介護の実践を目指し、

チームケアの中心である介護職員に求められる知識と役割について学ぶことを目的に開催いたします。

 

開催日:平成29年11月24日(金)

会場:ホテル京阪京橋グランデ

対象:高齢者福祉施設に勤務する介護職員(主任・リーダー等)等

 

 

 

※申込締切日を延長し、FAX申込のみ当日まで受付可能です!

 


参考資料 Web申し込み案内 (ファイルサイズ:271,014Byte)
参考資料 開催要項・参加申込書 (ファイルサイズ:601,977Byte)